--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
03.21

あんさんぶるスターズ!

Category: ゲームの話
スマホアプリゲーム「あんさんぶるスターズ!」にはまっています。

はまりすぎてどうにかしないと自分でもままならないので、心の整理のためにも書きます。

いわゆる乙女ゲーム+アイドル育成ものという今流行りな、タイプ的にはよくあるものです。しかし、私個人では、乙女ゲームもアイドルものも特に引っかかるものがなく、このブームは私には関係ないなー、みたいに他人事としてみていたのですが、あんスタは、乙女ゲーというより、主人公が男の子たちいちゃいちゃ仲良くしてるのをそっと見守る感じ(まさにプレイヤーのように)で+ストーリーがとても"闇"という情報を仕入れまして、しかもアニメ&舞台化決定?じゃあちょっとだけやってみようかなと、本当に、ほんの軽い気持ちで、軽い気持ちで手を出したら真っ逆さまに落ちていきました。具体的にいううと、ストーリーがめっちゃクソ私の心に刺さってしまったのです。

ストーリーとしては、夢ノ咲学院というアイドル育成学校に、来年から創設予定のプロデューサ科の生徒として試験的にたった一人の転校生としてやってきたあなた。という感じなのですが、この転校生ちゃん、とても透明な存在です。なので学院側の事情から説明します。

夢ノ咲学院ではアイドルを養成するために様々な授業があり、その一つとして"ドリフェス"というライブ対決制度がある。この対決では一般生徒が良かった方に票を投じ、点数を競うのですが、問題はこれは票を投じる側にも影響があり、勝つ方に投票すればそれは見る目があると判断され成績に影響する。つまり生徒たちは良かった悪かったではなく、必然と勝つ方に投票するようになりライブ対決は完全な出来レースとなってしまう。
上位者たちはその現状から下に落ちることはなく、下位者が上にいく機会はない、この物語の主人公たち"Trickstar"というユニットのメンバーはこの状況を打破すべき、転校生ちゃんを味方につけ革命を起こす。そんな話です。

序盤に関しては、学院の現状の説明からキャラの紹介とほのぼの日常系で、個人的にはわりとつまらな、いや普通だなぁと思ってたのですが(日常系苦手なので)、途中から敵サイドが本格的にえぐいことしてきて引き込まれました。(なんのレビューだこれ)
仲間同士の友情、努力、別ユニットとの共闘、敵サイドからの接触からの離反など、少年漫画ぽいとも言われていて、確かにと唸ったものです。

このメインストーリーとても長くて、全部で134話あるらしいです。私もまだ全部見れてません。はっきりいって課金とはか全く関係なく、ランクアップで読めるので、時間が必要なのです。普通にやったら1日に1ランクアップくらいしかできません。まるで1クールアニメを観てる感じです。
初期はこのメインストーリー見るために一日一回ログインでプレイしてたのですが、それでもレベル上げて、そうしたらポイントが貯まり、それでポイントガチャまわしてカード強くして、ストーリー見ると、まったりした時間はそれはそれで楽しかったです。はまり込んでしまったら別ですが、基本課金というのはイベントランキングのカード目当てのもので、ストーリーだけを見るためには全く必要ありません。いわゆるカードにくっついてくるストーリーというのもあるのですが、これはポイントガチャでいつか読めます。課金するのは"早く"みたい人ですね。なのでストーリー課金はないと断固いっておきます。

話戻。で、このメインストリーの後の、その後の話がイベントストーリーです。
これがくせものでここでキャラの掘り下げやサイドストーリー、過去話なんかが出てきて、過去厨には大変ヤバイ案件になってます。
本編が始まる一年前の世界、生徒会(メインストーリーの敵サイド)が学院を統治する前、五奇人という個性の強い存在がトップにいて学院は荒れていたらしい。らしいというのは伝聞で詳しいことは明かされていません。それを無理矢理統治したのが現生徒会で、しかし、その存在がまた弊害になっていったという状況で。その過去の話が小出しにされて少しずつ紐解かれる展開はホント来るものがあります。

こんだけ書いてなんですが、私はまだメインストーリー全部終わってないし、過去イベ読めてないしであんスタ界隈ではまだまだにわかなんですよ。それでもとにかくストーリーにめっちゃはまってるということが言いたかっただけです。
キャラももちろんいいんだけど、どうも私はストーリーあってのキャラで、いわゆる推しキャラみたいな個別キャラに思い入れがあるというより、ただこの子たちのその先の物語を顛末を見届けたいという思いがとても強いです。


ここからは、今イベ『追憶*マリオネットの糸の先』について(ネタバレ)
続きを読む
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。