2016
09.08

「殺人出産」村田沙耶香

Category: 本の感想

今から百年前、殺人は悪だった。10人産んだら、1人殺せる。命を奪う者が命を造る「殺人出産システム」で人口を保つ日本。会社員の育子には十代で「産み人」となった姉がいた。蝉の声が響く夏、姉の10人目の出産が迫る。未来に命を繋ぐのは彼女の殺意。昨日の常識は、ある日、突然変化する。表題作他三篇。
(「BOOK」データベースより)

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2016
09.07

「ゆら心霊相談所 - 消えた恩師とさまよう影」九条菜月

Category: 本の感想

高校内をさまよう黒い霊の存在と、クラスでのイジメに悩む秋都尊を救ったのは「心霊相談所」を営む由良蒼一郎だった。蒼一郎は七歳の娘・珠子と二人暮らし。家事ができて霊も見える尊は、何とも便利な人材として目をつけられて―いくらこき使われようと、珠子の笑顔のためなら頑張れる!?ほんわかホラーミステリー開幕!
(「BOOK」データベースより)

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2016
05.21

「空と鏡界の守護者 3 」小椋春歌

Category: 本の感想

エリルとリトの友人ターニアとユークが、精霊祭に現れた魔物を倒した後昏倒。なかなか目覚めない二人を心配するエリルだが、そこにユークの親類らしき女性がやってくる。やたら学園の内情に詳しく、リトとしか連祷できないエリルに興味津々な彼女は、突然ターニアの抱える秘密を告げてきて!?憧れの女に年下男子の想いは届くのか!?―全ての謎が明かされる最終巻!
(「BOOK」データベースより)

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2016
04.02

「男爵令嬢と王子の奮闘記」Olive

Category: 本の感想

身分違いの結婚をした前世の記憶を持つ私は、男爵家の令嬢シャナとしてこの世界に生まれた。
お金持ちの旦那様を持ったばかりに経験した苦労の数々を思い出し、この世界では結婚よりも商人としての暮らしを夢みていたのに…え?
「お前と殿下の結婚が決まった」って、お父様、何を言っているんですか!?
女嫌いの王子様と、平凡な人生を求める男爵家令嬢の新婚奮闘記
(「内容紹介」より)
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2016
03.05

「ブックマートの金狼」杉井光

Category: 本の感想
著者 : 杉井光
KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日 : 2016-02-15

東京・新宿のど真ん中に位置する『くじら堂書店』店長を務める男・宮内直人はかつて伝説的チームを率い、裏社会にまで名を轟かせた元トラブルシューターだった。そんな彼の元に、久々の“トラブル”が舞い込み…?
(「BOOK」データベースより)

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top