FC2ブログ
2015
05.09

5/1-5/8 近況と読書メモ

Category: 日々の話
GW中何をしていたかと言えば本気で何もなくて、強いて言えばニコ生一挙でやってた「暁のヨナ」にどハマリして、続きが気になって漫画を揃えて(続きはまだか!)、今やDVD購入まで検討してる始末です。どうにかしたい。


この前から個別記事は無理でも、メモ程度の簡易感想をまとめて書きたいなと思っていて。
記事はたたむかどうか迷ったけど落ち着かないのでたたむ。

*5/1-5/8


竜の卵を拾いまして 1 (アリアンローズ)
これは面白かった。まずとにかく文章が読みやすい。キャラも良いし構成も上手い、何というか、もっと作者の本を読みたいと思った。子育てファンタジーというよりは、竜の卵はきっかけで竜や竜使いという特殊な関係性の中での主人公が自分の立ち位置に悩みながら交流していく話に思えた。恋愛は後半に。自身の出生の秘密を知った主人公がこれからどういう生き方を選んでいくのか、恋も含めてとても続きが読みたい。

王と月〈2〉 (レジーナブックス)
相変わらずエロくて最高だった。王の意外な一面が見れたことで1巻よりは横暴さは減ってるように見えなくはない。心持ち。しかし、ユーリスと主人公が仲良くしてると見てるこっちがヒヤヒヤしてくる。王を怒らせないかとか。ユーリスの図太さはどこから来てるんだろう。ちょっと、王とユーリスの関係も詳しく知りたいところ。王と主人公の関係がDVで悩みつつもたまに見せる優しさが気になって離れられない夫婦に見えかねないのでもうちょっと進展お願いします。

宰相閣下とパンダと私 (レジーナブックス)
表紙のパンダが気になって購入。最初の方、読みづらさ取っつきにくさがあったもののそこは読んでるうちに慣れてきた。宰相閣下とはあまり恋愛恋愛しないさっぱりとした関係。贈り物を送られて「キャー嬉しい!」と元気に喜ぶ主人公がちょっと新鮮でかわいかった。そうはいっても恋愛方面には双方ほとんど意識を向けることなく、最後は唐突に終わるので、これ続きは出ますよね?


◆◆◆

全部web系からの書籍出版。
エロいの大丈夫なら、というよりバッチ来いレベルの人なら「王と月」断固おススメ。
「竜の卵を拾いまして」はまさに拾い物レベルの良作だった。
パンダは、めっちゃ続きに見えたので続きがあれば買う。
トラックバックURL
http://aikarinksekai.blog14.fc2.com/tb.php/628-beee2716
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top