FC2ブログ
2016
02.22

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…3」山口悟

Category: 本の感想

乙女ゲームの悪役令嬢カタリナに転生した私。魔法学園で待ち受けるバッドエンドを全力回避した結果、素敵な仲間が増えました!最大の危機が去り、はじめて迎える学園祭で大はしゃぎしていた私は、調子にのった挙句、誘拐されてしまって―!?破滅フラグを折った先で悪役令嬢を待っていたのは、新たな破滅フラグと恋愛イベントだった?大人気☆破滅回避ラブコメディ第3弾は、新キャラ登場&オール書き下ろし!!
(「BOOK」データベースより)


面白かった!
しかし、前巻も思ったけど同じ場面を視点違いで何度も書かれるのは個人的にはちょっとなと思います。しかもわりと多い。文字数に限界のないwebならともかく、字数に限りのある書籍の場合、何か勿体ないというか、これがなければもう1エピソード入ったのでは?と思ってしまう。

相変わらず、主人公が破滅的に人タラシなんだけど、何だか読んでて、"いわゆるラノベの鈍感系男主人公が意図せず女キャラを落としまくって好感度上げまくるが本人は全くそれに気づかない"図の女版に見えてしまった。
四方八方に好かれるのはギャグとしては良いのだけど、話をぐっと深める場合はお相手が決まっている方が好きなので、今回は最後の最後で、とうとうジオルドがやってくれてほっとした。
上手い感じに終わったようには見えたけど、その後のカタリナとジオルドがどうなるのか気になるし、新キャラであるお兄ちゃんなジェフリーは良いキャラしてたので、できれば続きは読んでみたいです。

トラックバックURL
http://aikarinksekai.blog14.fc2.com/tb.php/660-30d5ec4f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top