FC2ブログ
2016
06.04

2016年5月読了本まとめ

Category: 読了本まとめ
2016年5月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:3340ページ

掟上今日子の婚姻届掟上今日子の婚姻届
読了日:5月31日 著者:西尾維新,VOFAN
崖の館 (創元推理文庫)崖の館 (創元推理文庫)
読了日:5月31日 著者:佐々木丸美
花術師花術師
読了日:5月26日 著者:糸森環
緋連国鬼記 お守りしたくありません。主さま! (一迅社文庫アイリス)緋連国鬼記 お守りしたくありません。主さま! (一迅社文庫アイリス)
読了日:5月25日 著者:伊月十和
勇者から王妃にクラスチェンジしましたが、なんか思ってたのと違うので魔王に転職しようと思います。 1 (アリアンローズ)勇者から王妃にクラスチェンジしましたが、なんか思ってたのと違うので魔王に転職しようと思います。 1 (アリアンローズ)
読了日:5月24日 著者:玖洞
空と鏡界の守護者 3 (ビーズログ文庫)空と鏡界の守護者 3 (ビーズログ文庫)
読了日:5月21日 著者:小椋春歌
時を渡る花嫁と恋の四重奏 (ビーズログ文庫)時を渡る花嫁と恋の四重奏 (ビーズログ文庫)
読了日:5月18日 著者:悠木美羽
わけあり商人の皇宮録 ~想いは遙か、海の果てまでお届けします~ (ビーズログ文庫)わけあり商人の皇宮録 ~想いは遙か、海の果てまでお届けします~ (ビーズログ文庫)
読了日:5月17日 著者:九月文
魔王の贄花嫁 (ルルル文庫)魔王の贄花嫁 (ルルル文庫)
読了日:5月13日 著者:宮野美嘉
仮面の帝国守護者(下) (ハヤカワ文庫FT)仮面の帝国守護者(下) (ハヤカワ文庫FT)
読了日:5月11日 著者:サバアタヒア
仮面の帝国守護者(上) (ハヤカワ文庫FT)仮面の帝国守護者(上) (ハヤカワ文庫FT)
読了日:5月6日 著者:サバアタヒア

読書メーター


11冊。少なすぎた!
こんだけ少ないと全部に感想付けてもいいくらいなんだけど。


『掟上今日子の婚約届』
隠館厄介の連作短編ものだけど今日子さんの記憶はなくなっても厄介の事件としては繋がってる一つの事件ものです。
西尾さんの作品は話がついていけなくなって途切れてるシリーズもあるのだけどこれは事件簿として単品でも読める形式のためか何だかんだでコンスタンスに読めてます。

『花術師』
糸森環さんのわりと初期作品。ブクオフでたまたま見つけて。
花を媒介にしないと魔術を発動できない異端の魔術師リスカが伝説の剣術師ゼフォーと出会って殺戮と謀略の世界に巻き込まれるファンタジー。世界観が「恋と悪魔と黙示録」にちょっと似てる。聖魔と悪魔の存在とか、これを下地に書いたのかなと思わせる。ヒーロー役の子が邪魔な奴コロスマンな暴力的な価値観な持ち主ですぐ人を殺そうとする。というかばりばり殺してるところとか。殺戮愛。主人公のリスカは脅えながらも少しずつゼファーのことを知り絆が芽生えていく。恋と悪魔の方はがっつり恋人だけど、こっちの方は書籍だとまだ全然。個人的にその後のストーリーが描いてあったweb版でゼファーがリスカにえろいちょっかい出すシーンがめっちゃ好きです。

『緋連国鬼記 お守りしたくありません。主さま! 』
いずれ皇帝候補となる子を影からお守りするという任務についた主人公がストーカーだと思われるすれ違いギャグコメ。面白かったのだけど、続くとなるともうバレたわけだし普通の主従ラブものになるのかな。でもテンポはよかったし、皇帝候補として他キャラとの対立を中心としたストーリーになっても面白そうではある。

『空と鏡界の守護者3』
とりあえず今月ベストだった。個人的にはこういうタイプの話大好きで続いて欲しかったなという思いが強いけど、でもこの作者様に出会えたという幸運に感謝して次作品を楽しみに待ちます。(もう思うことは別記事に書いたしいいかなと)




本はね、読みたいんですよ。読みたい意欲はあるんです。
でも今はソシャゲが、あんスタが楽しすぎて!
前も書いたけど3ヶ月くら経てば落ち着くんじゃないかな、と思ってます。
トラックバックURL
http://aikarinksekai.blog14.fc2.com/tb.php/670-c575a620
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top