2016
08.06

2016年7月読了本まとめ

Category: 読了本まとめ
2016年7月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:3920ページ

あんさんぶるスターズ! 皇帝の帰還 (ビーズログ文庫アリス)あんさんぶるスターズ! 皇帝の帰還 (ビーズログ文庫アリス)
読了日:7月31日 著者:日日日
螢 (幻冬舎文庫)螢 (幻冬舎文庫)
読了日:7月29日 著者:麻耶雄嵩
水の杜の人魚 霊媒探偵アーネスト (講談社タイガ)水の杜の人魚 霊媒探偵アーネスト (講談社タイガ)
読了日:7月28日 著者:風森章羽,雪広うたこ
エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ (講談社タイガ)エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ (講談社タイガ)
読了日:7月27日 著者:荻原規子
ヴィクトリアン・ココア レディースメイドと銀の暗殺者 (一迅社文庫アイリス)ヴィクトリアン・ココア レディースメイドと銀の暗殺者 (一迅社文庫アイリス)
読了日:7月25日 著者:瑞山いつき
転生乙女は恋なんかしない~俺様王様間に合ってます!!~ (一迅社文庫アイリス)転生乙女は恋なんかしない~俺様王様間に合ってます!!~ (一迅社文庫アイリス)
読了日:7月23日 著者:小野上明夜
青玉は光り輝く (時間旅行者の系譜) (創元推理文庫)青玉は光り輝く (時間旅行者の系譜) (創元推理文庫)
読了日:7月22日 著者:ケルスティン・ギア
聖獣様と泣きむし聖女 聖なる丘と封じられた悪魔 (一迅社文庫アイリス)聖獣様と泣きむし聖女 聖なる丘と封じられた悪魔 (一迅社文庫アイリス)
読了日:7月19日 著者:かいとーこ
イヴルズ・ゲート 睡蓮のまどろむ館 (角川ホラー文庫)イヴルズ・ゲート 睡蓮のまどろむ館 (角川ホラー文庫)
読了日:7月16日 著者:篠田真由美
転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う (アイリスNEO)転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う (アイリスNEO)
読了日:7月11日 著者:鬼頭香月
血と霧1 常闇の王子 (ハヤカワ文庫JA)血と霧1 常闇の王子 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:7月8日 著者:多崎礼
風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake? (講談社タイガ)風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake? (講談社タイガ)
読了日:7月5日 著者:森博嗣
おこぼれ姫と円卓の騎士 王女の休日 (ビーズログ文庫)おこぼれ姫と円卓の騎士 王女の休日 (ビーズログ文庫)
読了日:7月1日 著者:石田リンネ

読書メーター


いまだにあんスタにはまっています!あんスタが面白いです!

そんなわけで冊数は本当にお察しという感じですけど、面白かった本をちらちらと。

エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ (講談社タイガ)
今月、一番面白かった。1巻は普通の女子大生が神を自称する謎の犬と出会う、といった現実から非現実的へみたいな導入だったけど今回からがっちりファンタジーぽくなっていった感じ。主人公を「能力者」と認識し、力の秘密を教えるように迫る人達が現れる。なんとなく霊的なものが実際に存在する世界観なんだなと感じた。モノクロが神だという事実は伏せつつも能力的な何かは共通認識とする知り合いが出来たので次からどんな風に展開するのかとても楽しみ。

青玉は光り輝く (時間旅行者の系譜) (創元推理文庫)
時間系譜シリーズ第2巻。とにかく主人公にとっては全て謎で、そもそも時間トリップ現象がなぜ起こるのかわからないまま、ただひたすらまわりに言われるように行動して主人公とともに読者ももやもやしてるのだけど2巻に入って、徐々にいろいろわかってくる。そして主人公が初めから持っていて、ゆえに自分では全く特別だとは思ってなかった幽霊が視えるという能力が鍵になって、今回ガーゴイルの幽霊セメリウスと友達になったことで今まで主人公が知らなかった情報が積極的に入ってきて、物語がぐっと動いていき楽しくなってきた。ギデオンに関してはまあそうだろうなと思っていたので、でも1巻の未来の映像でアレがアレなので。続きが早く読みたい。

イヴルズ・ゲート 睡蓮のまどろむ館 (角川ホラー文庫)
ミステリーというより昔の伝奇ホラー系の臭いがするお話だった。特殊な館に招かれて、因縁のあるホラー現象にまみれながら、最後は物理な化け物が登場してどーん!みたいな感じ(頭の悪い表現)がすごく昔の菊地秀行とか思い出しました。

◆◆◆

あんスタは相変わらずはまってるけど(これはもうストーリーが好きすぎてどうにもならない)、コナンは一段落ついたので、アニメも原作本も全部読んだし、90巻は早く読みたいし、純黒DVDも買うつもりだけど、それでも時間的には落ち着いたので本はそろそろ再開の心持ちに入ってます。

ところで、各所で話題の『kindle unlimited』がとても気になっています。
気になってはいても私はガラケー勢、ゲーム用の家スマホ持ちなので、スマホに関しては詳しくなく、どうせならキンドル買いたいなぁと調べたら、びっくりしました。電子書籍リーダーて安いんですね。今まで電子書籍に全く興味がなくて目にも入れてなかったのですが、ちょっと興味が出てきました。
トラックバックURL
http://aikarinksekai.blog14.fc2.com/tb.php/673-69c9c201
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top