2016
12.04

2016年11月読了本まとめ

Category: 読了本まとめ
2016年11月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:3670ページ

狼侯爵と愛の霊薬 (ビーズログ文庫)狼侯爵と愛の霊薬 (ビーズログ文庫)
読了日:11月29日 著者:橘千秋
悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される (ビーズログ文庫)悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される (ビーズログ文庫)
読了日:11月29日 著者:ぷにちゃん
かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。 (富士見L文庫)かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。 (富士見L文庫)
読了日:11月24日 著者:友麻碧
伯爵令嬢の婚約状況 (アイリスNEO)伯爵令嬢の婚約状況 (アイリスNEO)
読了日:11月21日 著者:山吹ミチル
アンデッドガール・マーダーファルス 2 (講談社タイガ)アンデッドガール・マーダーファルス 2 (講談社タイガ)
読了日:11月18日 著者:青崎有吾
虚実妖怪百物語 序 (怪BOOKS)虚実妖怪百物語 序 (怪BOOKS)
読了日:11月18日 著者:京極夏彦
双剣の乙女 待ってて、わたしの旦那様! (一迅社文庫アイリス)双剣の乙女 待ってて、わたしの旦那様! (一迅社文庫アイリス)
読了日:11月5日 著者:こる
手塚先生の恋愛指南 恋に堕ちたら赤点です! (コバルト文庫)手塚先生の恋愛指南 恋に堕ちたら赤点です! (コバルト文庫)
読了日:11月5日 著者:日高砂羽
破壊の王子と平凡な私 (フェアリーキス)破壊の王子と平凡な私 (フェアリーキス)
読了日:11月5日 著者:夏目みや
アルバート家の令嬢は没落をご所望です 3 (角川ビーンズ文庫)アルバート家の令嬢は没落をご所望です 3 (角川ビーンズ文庫)
読了日:11月5日 著者:さき
オオカミ殿下と氷の姫君 (フェアリーキス)オオカミ殿下と氷の姫君 (フェアリーキス)
読了日:11月5日 著者:葉月クロル
パノラマ島美談 (講談社タイガ)パノラマ島美談 (講談社タイガ)
読了日:11月2日 著者:西尾維新,キナコ

読書メーター


12冊だった。

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。 (富士見L文庫)伯爵令嬢の婚約状況 (アイリスNEO)

「かくりよの宿飯」シリーズは、料理の話かと思って敬遠してたけど、この作者様の新シリーズが幼馴染転生カップルぽい感じなのが読みたいと思ったので、とりあえず前に出てるかくりよの方を読んでみるかーと思って読んだ。1巻は料理ものかと思ったら意外にそうでもなくどちらかといえばあかかしたちとの交流の話がメインだったのでこれ面白い~、と思ったけど2巻に入ると料理の比率上がって、あ、これは苦手なやつだ(料理描写はまじで科学の実験を詳細に書いてるようにしか見えないのでつらい)と思ってしまったけど、主人公と大旦那様の関係はめちゃくちゃ気になるし、主人公があの世界でこれからどう生きていくのかとても気になるので続きは読みます。現世とあっさりさよならバイバイしてしまったの地味にびっくりしたんだよ。普通は向こうがこっちに来て主人公は現実に生きつつというパターンが多いのに。実はもう死んでるとかじゃないだろうな。

それ以外の新規だと、アイリスNEOの「伯爵令嬢の婚約状況」がちょっと面白かった。
主人公カップルが元々幼馴染で昔から婚約者同士という状況。恋というほど熱々じゃないけど気の置けない関係で仲が良い。そんな中で、主人公の前に愛人候補だという女性が現れて、"わくわくしながら"その状況に対抗するという。主人公カップルは基本仲が良く、信頼関係で結ばれているので愛人候補とのやり取りも彼女がかわいそうになるくらい当て馬だったんだけど、後半わりと悪質な手段で来られて、そんな中、徐々に恋を自覚していくんですが、個人的には前半部分の無自覚いちゃらぶがかわいかったです。この作者様の前作も読んでみたい。
トラックバックURL
http://aikarinksekai.blog14.fc2.com/tb.php/681-9626fab0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top