2017
06.03

2017年5月読了本まとめ

Category: 読了本まとめ
5月の読書メーター
読んだ本の数:10
読んだページ数:2903

ぼんくら陰陽師の鬼嫁 二 (富士見L文庫)ぼんくら陰陽師の鬼嫁 二 (富士見L文庫)
読了日:05月17日 著者:秋田 みやび
不死探偵事務所 (WINGS NOVEL)不死探偵事務所 (WINGS NOVEL)
読了日:05月16日 著者:縞田 理理
新宿コネクティブ1 (HJ文庫)新宿コネクティブ1 (HJ文庫)
読了日:05月16日 著者:内堀優一
イノシシ令嬢と不憫な魔王 目指せ、婚約破棄! (コバルト文庫)イノシシ令嬢と不憫な魔王 目指せ、婚約破棄! (コバルト文庫)
読了日:05月14日 著者:秋杜 フユ
しろいろの街の、その骨の体温の (朝日文庫)しろいろの街の、その骨の体温の (朝日文庫)
読了日:05月12日 著者:村田沙耶香
双翼の王獣騎士団 狼王子と氷の貴公子 (一迅社文庫アイリス)双翼の王獣騎士団 狼王子と氷の貴公子 (一迅社文庫アイリス)
読了日:05月12日 著者:瑞山 いつき
ぼんくら陰陽師の鬼嫁 (富士見L文庫)ぼんくら陰陽師の鬼嫁 (富士見L文庫)
読了日:05月10日 著者:秋田 みやび
鳥かごの大神官さまと侯爵令嬢 (一迅社文庫アイリス)鳥かごの大神官さまと侯爵令嬢 (一迅社文庫アイリス)
読了日:05月09日 著者:佐槻 奏多
薔薇十字叢書 風蜘蛛の棘 (富士見L文庫)薔薇十字叢書 風蜘蛛の棘 (富士見L文庫)
読了日:05月03日 著者:佐々木 禎子
夜見師 (角川ホラー文庫)夜見師 (角川ホラー文庫)
読了日:05月01日 著者:中村 ふみ

読書メーター


はい!今月も全然読めてません!
でも違うんです。今月読めてなかったのはこれ『女王の化粧師』にはまってたせいなんです。
もうめちゃくちゃ面白くて、個人的に「本好きの下剋上」以来ののめり込み寝不足が続きました。(オンノベ怖いです)

女王の化粧師、名前だけは聞いたことあったのだけど、タイトルから勝手に合わなそうな気配を感じて、女王様と化粧師が王宮で繰り広げる事件ファンタジーかな?とか適当に思ってたら、もう全然違った。そもそもタイトルだけで判断するのがアホだった。

娼婦街で化粧師をしていたダイが、女王選抜の候補の一人であるマリアの化粧師となり国の中枢に関わってしまう話、ではあるのだけど、話が本当に壮大で素晴らしかった。序幕では、顔に自信がなく自分が女王になるなんて思いもしなかったマリアがダイと出会ったことで、自分に自信を持ち女王として生きていこうと決意するまで。すごく長いです。そして、やっと女王になったと思ったらとんでもない出来事が起きる。正直、え、えーって思いましたよ。でも本当の物語はここから始まりどうなるんだと思ったらもう読み止むことはできない寝不足の海です。

女王というからには、私はてっきり王宮に、一所にいる内政ものかとも思ったんですけど、そこが一番思っていたのと違ったところでした。すごい動きます。場所を移動して、立場も変わり、冒険があり、その時に出会いがあり、それが後に効いてくる、すごくエンターテイメントとして定跡を踏んでいて飽きない面白さがあります。

相当ネタバレをカットして語ったのだけど、この手のものを布教するときどこら辺までばらして良いのかわからない。
騙されたと思って始めの数ページだけ。せめてダイとマリアが出会うところまで読んで欲しい。本当に面白いです。

今回、書籍化もされてないノベルがめちゃくちゃ面白かったのもあって、きっとこの世には自分のまだ知らない面白い作品があるんだよなと思うとすごく惜しい。そんな作品をどう探せばよいのかわからない。
この広いネット界で自分が面白いと思える作品に出会えるようにマッチングシステムはどうにかならないんだろうか。
本好きがめちゃくちゃ面白かった時、なろうで結構漁ったけど、これはと思うほどのものには出会えなかったんだよ。探し方が下手くそなのもあるだろうけど、あ、めんどくさい、紙の本読みます。てなった。

とにもかくにも、6月からは紙の本に戻ります。戻れます。きっと。


◆◆◆

ソシャゲ事情は、あんスタとFGOに相変わらずハマっています。
あんスタは今メインストーリーフルボイス化して全章ただで無料で、ポチポチしなくても即読めるキャンペーン中なのでぜひ。
トラックバックURL
http://aikarinksekai.blog14.fc2.com/tb.php/691-c1c8836b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top