FC2ブログ
2018
09.08

2018年7月&8月読了本まとめ

Category: 読了本まとめ
7月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:812

公主様のお約束! それはうっかり出逢うこと (コバルト文庫)公主様のお約束! それはうっかり出逢うこと (コバルト文庫)
読了日:07月26日 著者:我鳥 彩子
暁花薬殿物語 (富士見L文庫)暁花薬殿物語 (富士見L文庫)
読了日:07月24日 著者:佐々木 禎子
つぶさにミルフィーユ The cream of the notes 6 (講談社文庫)つぶさにミルフィーユ The cream of the notes 6 (講談社文庫)
読了日:07月15日 著者:森 博嗣


8月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1569

あずかりやさん 桐島くんの青春あずかりやさん 桐島くんの青春
読了日:08月23日 著者:大山 淳子
魔女の天職 魔王と恋に堕ちるだけの簡単なお仕事です (一迅社文庫アイリス)魔女の天職 魔王と恋に堕ちるだけの簡単なお仕事です (一迅社文庫アイリス)
読了日:08月22日 著者:めぐみ 和季
おとり捜査官 2 視覚 (朝日文庫)おとり捜査官 2 視覚 (朝日文庫)
読了日:08月21日 著者:山田 正紀
読書の価値 (NHK出版新書 547)読書の価値 (NHK出版新書 547)
読了日:08月21日 著者:森 博嗣
アルバート家の令嬢は没落をご所望です 4 (角川ビーンズ文庫)アルバート家の令嬢は没落をご所望です 4 (角川ビーンズ文庫)
読了日:08月08日 著者:さき
東京結合人間 (角川文庫)東京結合人間 (角川文庫)
読了日:08月06日 著者:白井 智之

読書メーター


少なかったのでまとめて。

☆気になった本たち

「読書の価値」
森さんが今まで散々言っていた、"本は全然読んでない、特に小説は読まない"が、完全に読書家同士が話す"全然読めてない"、という意味だと知る。森さんの生い立ちから読書遍歴、本に対する思いみたいなのが読めて森ファンは必読。世の中にはそりゃあもっと読む人はたくさんいるでしょうけど、それだけ読んでれば十分読書家です。
最近、森さんのエッセイ?小説以外の本が楽しくてし仕方ない。検索したら実は読んでない本がわらわら出て来るので少しずつ読んでいきたい。

「あずかりやさん2」
どんなものでも100円で預かってもらえるという"あずかりやさん"を舞台に主ににモノたちの視点から繰り広げられる連作短編集。どんな作品でも人間外からの視点で読める作品は思考に新鮮さがあってとても好きです。
今回はあずかりやさん店主である桐島くんの盲学校時代のエピソードもあり、"見えない"人視点の作品はありそうで見かけない気がして感じ方の違いが面白かった。難しいからだろうけど、他にあるなら読んでみたい。

「東京結合人間」
人間同士が結合して4本手足の2メートル超の結合人間にならないと子供が出来ないという特殊な世界で起こる殺人事件の話。
相変わらずアイデアがぶっ飛んでいるものの、その世界設定自体にツッコミは少なく、単なるミステリーのピースとして使われる。個人的には、体型が変わるなら家とか家電とかモノ全てが今とは違うものになっているはずではないか、科学が発達したのならもっと楽な方法が開発されているのでは?といちいち気になって仕方がなかったが、ミステリー部分というよりこの作者の描く不可思議な世界観に惹かれている。



とある事情で時間ができ、部屋の整理をしている。
今までずっと放置していた未開封の積ゲー処分に取り掛かっているのだけど、今更できそうもないゲームがざくざく出て来る。RPG、キャラゲー、ノベル系の簡単なものなら今からでもやれそうな気はするものの、アクションやシミュレーション系などめんどうなものは今更できない。段ボール箱2箱もある。10年(程)前の私は何を考えてこんなに買い込んだのか。

ちなみに段ボール箱に入ってるPS、PS2、PSPとは別に、最新というよりここ2、3年に買ったPS3、3DSの積ゲー(未開封)も10本くらいあります。買う前にやれよって感じですよねホント。
トラックバックURL
http://aikarinksekai.blog14.fc2.com/tb.php/714-39066db6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top